GREETING 代表挨拶

株式会社アビリカ

代表取締役社長

平田 栄子

お客様へ、社会へ、
新しい価値の創出を

日頃よりご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
1959年に創立以来、弊社はプラント設備、自動車、半導体、医療機器、昇降機、食品など幅広い領域の企業様へ弊社の設計・開発技術を提供してまいりました。
その時々の世界の求める日本の精巧で緻密な工業製品の設計や製作の一翼を担い、さまざまな設備や製品の開発に携わって来ましたことを誇りとしております。

私どもは昨今の技術革新の目まぐるしい時代に渇望される、「未来価値を創発する」ことを理念に掲げ、お客様の付加価値を最大限に創出するエンジニアをPossibilianと定義し、常に自らその先を構想する人材の養成に力を入れております。
お客様のご要望に合わせ、お客様の元へ弊社のエンジニアが参画することも、プロジェクト自体を弊社が請け負い、自動化設備の受託開発から製造・立上げまでを一貫して担うことも可能でございます。
様々な経験を持つ弊社の1000名のPossibilianにどうぞご期待ください。
さらに今後は創業来の社内知を融合し、社会の求める新しい製品、装置や事業の開発に挑戦してまいります。
そこに生まれるソリューションが、日本が抱える様々な問題を技術で解決し、SDGsの掲げる脱炭素や住みやすい社会の実現に大きく寄与できるものと信じます。

Possibilianが活躍する株式会社アビリカ。
何卒よろしくお願い申し上げます。

サイン